継承物件登録

医業継承は、新規開業以上に多くの問題を伴います。第三者継承では、診療方針・科目の違い、不動産・営業権の評価、患者のみならずスタッフの引継ぎ等々。
当社では、後継者問題を抱えるクリニックと安心した開業を求めるドクターとのマッチングを行い地域医療の継続を図っていきます。
現在、診療中のクリニックのみならず休院・閉院したクリニックにつきましても募集しております。
まずは、ご登録下さい。経験豊富なコンサルタントが医業継承を支援致します。

継承までの主な流れ

1

登録

●第三者継承をご希望の開業医の方は、継承物件のご登録(登録無料)下さい。
第三者継承を考えられているクリニックの概要につきましてご登録ください。
2

医業継承相談

●継承物件についての調査
●診療圏の調査
●譲渡価格の算出

継承物件につきまして診療方針や後継者に求める点などをヒアリング、物件につきましても調査を行い、譲渡価格を算出致します。
3

物件公開

当社にメンバー登録されているドクターへのご紹介のみならず、クリニック開業物件情報サイト「メディカルエステート」にて公開し広く誘致をはかります。
4

面談

●継承希望のドクターをご紹介

当社でご希望があったドクターと面談を行い、貴医院の診療方針等にマッチするか確認した上でご紹介致します。
5

成約

●医療法人継承
●不動産の譲渡契約
●医療機器の譲渡
●諸官庁へのお手続き

第三者継承に伴う各種契約から諸手続までサポート致します。 
  ※尚、ご成約の場合、仲介手数料が発生致します。
6

後継体制の確立

●患者・スタッフの引継ぎ
●医療機器の更新
●医院リフォームコンセプトの立案、アドバイス●
●増患対策
●税金・相続対策
●経営相談

院長及び継承される先生が、安心して診療に専念できる体制作りをサポートしていきます。

下記のフォームに必要事項をご記入の上、「送信確認」ボタンを押して下さい。
なお、ご登録につきましては、九州、山口で開業を希望されるドクターに限らせて頂きます。

上記住所と同じ場合はチェック
内科   消化器内科・胃腸科   循環器内科   呼吸器内科
外科   整形外科   耳鼻咽喉科   皮膚科   小児科  
眼科   泌尿器科   心療内科・精神科   婦人科・産婦人科
形成外科・美容外科   その他(
至急    1年以内   1年以上先 
診療中   閉院    その他(
第三者継承   親子継承
売却    賃貸